• 非口べこ

コンサートとキノコ


お久しぶりです、非口です。

しばらく更新をしていなかったので、

そろそろ告知しなければ…と思っている内容もあるのですが、

また後日改めて…

今日の更新内容はただの日記です。

---------------------------------------------------------

先週の週末、

友人家族が主催のコンサートに行ってきました。

来村25周年を兼ねていたそうで、

コーヒーカップと「なんにでも使える茶碗」のセットをプレゼントしていただきました。

その友人家族は陶芸一家なので、このプレゼントももちろん手作りです。

生活の中で長く使っていけるプレゼントはとても嬉しいですね…!

実は、コンサートの詳細を知らずに行ったのですが、

プロの方や友人家族のお知り合いの方まで、色んな方の歌が聞けて新鮮でした。

特に、飛び入りで参加された琴奏者の方とピアノ奏者の方の生セッションは、

本当に心を揺さぶられました。

その場で初めて音を合わせて、お互いその場で作曲しているのに、

音がかっちり重なる時が何度かあって…

私には音楽的な素養が無いので、

どうしてそんなことが出来るのかさっぱり分からないのですが、

ある程度極めると分かるんでしょうか…?

音楽と絵、ジャンルは違うとはいえ、

21年しか生きていない自分にはまだまだ想像もつかない領域でした。

---------------------------------------------------------

その翌日の早朝に、

友人と、友人の知り合いの三人で、きのこ観察に行ってきました。

今まできのこってレアなものなのかと思っていたのですが、

思っていたよりずっとたくさん生えているものだったのですね!

少し歩けばすぐ見つかって、しかも友人達いわく、これでも少ない方だということだったので驚きました。

▲「アオエノモミウラ(?)」と、森に射す朝日。

きのこ観察も宝探しのようで楽しかったのですが、

「朝の森を歩く」ことが出来たのが何より素敵でした。

ほぼ同じ時間帯にも関わらず、

道を挟んで左側と右側で、木々の雰囲気がまるで違うのが面白かったです。

▲ 山の影になっている東側の木々と、朝日に照らされている西側の木々

「対比」は私の感性にとても引っかかるテーマの一つなので、

この日この場所に誘ってもらえてよかったなと思いました。

友人のおかげで、書ききれないほど充実した週末を過ごせました。

書ききれなかった内容はまた後日暇を見て。

非口


11回の閲覧

© 2013 Higuchi Beko All Rights Reserved.